ダイスターグ卿の邸宅
当HPに記載の社名・製品名・システム名等は各社の登録商標もしくは商標です。 コメント・トラックバックはアニメやFMO・大航海時代オンライン関連でない場合は許可しないことがあります。 FMO・大航海時代オンラインプレイヤーのサイトならりんく御自由にどぞ。
スワルト、トツルト、ノボルト。
2006/08/09 (水) 20:46:21 テーマ:FrontMissionOnline - ジャンル:オンラインゲーム
昨日は久しぶりにスコードロンメンバー10人集結。
それだけでも珍しい日でしたが、もう1つ珍しかったのが、同じSQと3戦したこと。
S.W.R.Tさんと3戦3勝でした。

第1戦:
 S.W.R.Tさんはライフルによる迎撃戦法を得意としており、B3谷やトンネル内に陣取ることが多いので、谷方面にいないことを確認後、トンネルに向かう敵を後方から追撃。
 途中一機、通信途絶で遅れでもしたのか、孤立した機体がいたのでさっさと屠り去り、その後篭っている本隊を突撃にて粉砕。

第2戦:
 第1戦より1機減ってました、孤立してたあの機体だったかもしれません。
 谷の様子を窺った所、なんと向こうから突撃。
 迎撃では我々に勝てないと思ったのでしょうか。
 不意を突かれる形になりましたが、ドッグファイトならこちらが上手、なんとか勝利。

第3戦:
 向こうが攻めのパターン変えているので、こちらもパターン変えてD2から進撃。
 向こうのメカはトンネル屋根に登って、それを中心とした布陣。
 ところが途中メカ1機が通信途絶、通信回復しないまま戦闘突入。
 敵にも打撃を与えましたが、こちらは残ったメカ1を撃破され絶体絶命、こうなったら敵へ突っ込むしかありません。
 筆者は両腕を吹っ飛ばされ、終わったかと思いながら後方へ退いた所、通信途絶していたメカが復帰しているではありませんか!
 全機急いで修理を受け、あらためて敵を粉砕しました。

スコードロンメンバーの腕をまざまざと見せ付けられた3連戦でした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://dicetarg.blog.fc2.com/tb.php/23-f0612660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © ダイスターグ卿の邸宅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ