FC2ブログ
ダイスターグ卿の邸宅
当HPに記載の社名・製品名・システム名等は各社の登録商標もしくは商標です。 コメント・トラックバックはアニメやFMO・大航海時代オンライン関連でない場合は許可しないことがあります。 FMO・大航海時代オンラインプレイヤーのサイトならりんく御自由にどぞ。
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第7話「ホテル・アグスタ」
2007/05/16 (水) 21:18:56 テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック
このアニメの機動六課は隊長陣・副隊長陣はもちろん一般隊員も含め構成メンバーはエリート揃い。
第1話ではさして思いませんでしたが、ティアナはそうした中でかなりのコンプレックスがあった模様。
今回と次回はそんな彼女の当番回みたいです。

レアアイテム、じゃなかったロストロギアのオークション会場へと向かうヘリから始まる魔法少女リリカルなのはStrikerS 第7話「ホテル・アグスタ」。
ガジェットがロストロギアをレリックと誤認識して襲ってきた時の用心の為に機動六課総出で出動です。
前回の出撃で出てなかったヴォルケンリッターまで引き連れて、用心にしちゃ気合入りすぎですが。

はやてやヴォルケンリッターの出自等はやはり機密事項らしく。
まぁ、前シリーズ見てれば納得ですけど。

隊長陣はドレス着て会場内へ。
しっかし、作画が微妙なのかそれとも元々似合わないのか、う~ん。

前話のラストで出てきた2人組登場。
ごつい男性が騎士ゼスト、紫色の女の子がルーテシアです。
何か探し物があるようですが、それとは別にDr.スカリエッティの要請で今回は動いてるようです。
スカリエッティ、あんまし好かれて無い様子。
ルーテシアにはゼスト以外にももう一人仲間がいるみたいですね。

ルーテシアの魔力は大きいようですが、出てきたのは巨大な怪物じゃなくて小さな虫みたいなの多数。
ガジェットドローンにくっついて、彼女が操れるようです。
でも、副隊長達をはじめヴォルケンリッターの前には雑魚同然。
ティアナが無理しすぎてスバルを誤射しそうになりましたが、ヴィータの鉄槌「グラーフアイゼン」で弾を吹っ飛ばして無事でした。
よかったですね、フロントミッションオンラインみたいに貢献値下がらなくて。
でもヴィータがめちゃめちゃ激怒です。

派手な戦闘が続きますが、スカリエッティの狙いは会場地下にある骨董。
見事盗まれましたが、密輸品みたいではやて達もガードしようがありません。

終わりの方でヴェロッサ・アコース査察官とユーノ・スクライア司書長登場。
で、今気づきましたが、なのはStrikerSのHPのキャラクターにもキャストにもユーノ君の名前出てない、、、。
アコース査察官は勿論、まだ本編に出てないクロノ提督ですら載ってるというのに。
今シリーズの彼の扱いが分かろうというものです。

ティアナ、ヴィータに怒鳴られて相当落ち込んでます。
そんなティアナとスバルの絆を描くらしい次回第8話「願い、ふたりで」お楽しみに。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://dicetarg.blog.fc2.com/tb.php/291-9b5fa7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
品質評価 25 / 萌え評価 39 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 30 / お色気評価 23 / 総合評価 25レビュー数 220 件 今日の機動六課の任務は、骨董品オークションが行われるホテルの警備。 隊長・副隊長の揃った総員出動の中、ティアナはずっと感じていた?...
2007/08/25(土) 16:34:39 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1毎日の訓練も強くなっている実感がない。だが中には、優秀すぎる相棒がいて、自分の周りには天才と歴戦の勇者ばかり。なぜ、私はこころにいるのか? あの人はなんで私を選んだのか? ティアナは考え続けるのであった・・・。
2007/05/20(日) 07:45:54 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
copyright © ダイスターグ卿の邸宅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ