FC2ブログ
ダイスターグ卿の邸宅
当HPに記載の社名・製品名・システム名等は各社の登録商標もしくは商標です。 コメント・トラックバックはアニメやFMO・大航海時代オンライン関連でない場合は許可しないことがあります。 FMO・大航海時代オンラインプレイヤーのサイトならりんく御自由にどぞ。
小さな王様と約束の国、、、ハフマン島でないのは確かだ。
2007/10/16 (火) 00:30:51 テーマ:FrontMissionOnline - ジャンル:オンラインゲーム
第1作からフロントミッションシリーズを仕切ってきた方と言えば言わずと知れた土田俊郎氏ですが、その土田プロデューサーが今度は「小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジークリスタルクロニクル」をプロデューサーとして手がけるそうで
ファイナルファンタジー13のバトルディレクターしてると聞いてたんですが、そのファイナルファンタジー13のディレクターの鳥山求氏も小さな王様と約束の国のシナリオディレクターとして参加してます。
ファイナルファンタジー13が順調で余裕ができてこっちも兼任したのか、それともしばらく進展がなさそうなのでこっちの仕事することになったのか、、、後者ですかねぇ、やっぱ。
以前FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Ring of Fatesのblogで土田氏が出てきた時は何でまたと思ったものですが、Ring of Fatesの続編である小さな王様と約束の国を担当するからみからだったんですかね。

昨夜のフロントミッションオンラインは富嶽。
けんじ隊長にちっぷ少尉、panyaからはあれっくす少尉、あれっくすさんのフレのろびんさん、Charge?からははる隊長代理、まこと少尉、じゃざ一等准尉、ろう一等准尉、そして僕。
富嶽&ぱにゃ&Charge?でふにゃーじです、、、まこと少尉命名ですが強そうに聞こえません、、、。

野良:2勝1敗

Z:1分1敗
最初は孤立した偵察隊をしばかれ敗北。
次は向こう弾切れなのか結局20分経過。
なんか集中の度合いがいつものZとは違いましたね。

ツンデレペイン:1勝
敵が南に布陣してたので岩山伝いに接近し戦闘開始。
ロケットが飛んできましたが敵前衛がそれに呼応する様子が無く此方はなんとか生存。
結局前衛から狩ってなんか知らない間に前衛掃討して後衛にとどめさして勝利。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://dicetarg.blog.fc2.com/tb.php/449-f4c95970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © ダイスターグ卿の邸宅 all rights reserved. Powered by FC2ブログ